昨日、市内で仕事して帰ってきたら、家の前に枯れ葉の山・・・。そして、作業場の前に置いていたはずのポリタンクとゴムサンダルがなぜかこれも家の前まで来ていました・・・。

嫌な予感がして、急いで作業場に行ってみたら・・・水浸し!!
まずはコンセントから延長コードを抜いて、ビシャビシャの床に置きっぱなしのダンボールなどを回収。

中身の本などがよれよれに・・・

そうです、ちょうど台風が来ていて、今回の台風は風よりも雨台風だったようで、短時間にすごい量が降ってきたようで、洪水状態になったようです。

住宅団地の一軒家を借りているのですが、私が借りているところは、住宅団地の中でも一番低いところになる場所で・・・。住宅団地内の水がすべて集まってくるのです。

排水が追いつかないと、もしくは排水口に枯れ葉やゴミが詰まっていると、ちょっとした大雨で洪水状態になるのですが、いつもは家にいて洪水になりそうだと思うと外に出て排水口の掃除をしたり、排水口の蓋を開けたりするのですが・・・、今回は外出していたので、無防備で悲惨な状況に。

帰ってきたときは、雨が小ぶりになって作業場から水はひいていましたが、作業場は水たまり状態。
作業場には少し厚手のビニールシートをひいているので、逆に水を吐き出すのが難しい。水がシートの下に入り込んでいるんです。歩くとピチャピチャ音がして、シートの端から湧き出てきます。

作業場の一番低いところは水たまりになっていて、ちりとりで水をすくって外に捨てていましたが、大家さんがポンプを貸してくれて、ポンプで吸いながらちりとりで捨てながら、頑張っています。
IMG_20181021_235020
まいった!本当に・・・。こんなになるとは・・・。大家さんもこの家を建ててから10年になるけど、こんなこと初めてだ!とのこと。

なにか対策を考えたいと思います。